topimage

2017-05

お母さんを呼んでいます - 2014.11.01 Sat

2014-1101-0.jpg

昨晩からずっとみるくが鳴いてばかりいました。

おもちゃで遊んでもすぐ飽きてしまうし、
お腹がすいている分けでもなく・・・
どっか痛いのか?と心配になるばかり。

2014-1101-2.jpg


何かを訴えている鳴き方なのだけは分ります。
でも、どこか「変」。

ネットで検索してみたら、気になるものがありました。

鳴き止まない猫さんの後を追ってみると
ごはんの場所へ行くので
そこで、撫でてあげるとゴロゴロと言い出し落ち着いた。


試しに鳴く度にゆっくり撫でてみると
ほんとうに、鳴き止みました。

2014-1101-1.jpg

空っぽのごはんのお皿を前にして、お母さんを思い出して
寂しくて寂しくて、ずっと鳴いて、お母さんを呼んでいるんです。

毎日ブラシと手櫛をするので、「なでなで」しているつもりでした。
けれど、お母さんのつもりになって撫でてはいなかったです。

今、やっと落ち着いて眠ってくれました。

もっとちゃんと解ってあげたいです。



[広告 ] VPS



関連記事

● COMMENT ●

■ぬこさんへ

出来るだけスキンシップをして
育てていたつもりが・・・
まだ、足りてなかったようです。

ももにゃんがあまり
抱っこが好きな方でなく
私が慣れていなかったんですね。
今は、べたべた、くっついていますよ。

スキンシップって、とっても大事ですよね!
ウチは会える時間が少なくて、会えたら
なでなで、抱っこ、スリスリばかりしてました。

猫さんの寂しがってるのを見ると
胸が苦しくなってしまいます。

■やっちさんへ

始めは、まだ、赤にゃんだからと思いました。
次にやっちさんのブログで読んだ
「男の子の日」だと考えました。
ゴメちゃんと同じでちょっと大変でしたよ〜

撫でて抱っこしてを繰り返していると
落ち着いてきて、少しだけ、こつが分ったみたいです。

確かに、わんちゃんだと
ある程度、学習したり慣れたりしてくれるのかも知れませんね。
猫さんは、本当に不思議な生き物です。

赤ちゃんかと思えば
仙人みたいになったり・・・
「神秘的な賢者」とは、ぴったりです!

■BBさんへ

人間の寿命に当てはめると
それなりの年齢かもしれませんね。
でも知能指数で行くと二歳かそこら・・・
もっとお利口さんもいるでしょうけれど
いつまでも赤ちゃんなんですね、きっと。
ボビーちゃん、可愛いですね!
いっぱい撫でて甘やかしてくださいね〜

■yumeyunta さんへ

猫さんは、生涯二歳くらいの子供らしいので
何年たっても赤にゃんなんですね。
撫でる場所も色々あるみたいです。
みるくは頭とかなんですけど
喉が好きな子が多いみたいですね。

夢ちゃんがなでなでして
食が進むようなら良かったです。
いっぱい食べて、いつまでも可愛い赤にゃんで
いて欲しいです。

■さよちんさんへ

あんずちゃんは鳴いちゃうんですね。
小麦ちゃんと一緒なら寂しくないかなぁ?と
いつも思っていたのですが
やっぱりお母さんが恋しかったりするんでしょうか。

必ず、何かをくわえてふみふみするんです。
始めはまだ赤にゃんだから・・・と思っていましたが
そうでは無いようですね〜

■あーにゃんさんへ

あーにゃんさんちのかんちゃん・きっちゃんは
ふみふみしないんですか!

お母さん猫から、早く離してしまった子ほど
ふみふみする子が多いみたいです。
決して気を許していない訳ではないと思いますよ〜
みるくは、きっととても早く母猫から
離されてしまったんだと思います。

私で良いならいくらでも
甘えさせてあげたいですね〜

お母さんを思って…o(TωT )
普段の生活でのコミュニケーションでは満たされないものが、
時々溢れてしまう事って、あるんですね…

ゴメスも時々、鳴きやまなくて、ロマを追いかけ回したり、
イタズラをやめなくて、暴れて、途方にくれる事があります
ぎゅっと抱っこして、背中をぽんぽんしてあげて、
おんぶして家の中を歩きながら、窓からお外を見たり、
しばらくそうしていてあげると、落ち着いてくれます

エンデの保護主さんは
ワンちゃんの保護活動をされてる方なのですが、
「猫ちゃんて、人間の赤ちゃんみたいですね」って、驚いてました
もちろんワンちゃんだって甘えん坊でしょうけど、
何か違うものを感じられたようです

猫さんは不思議ですね
晩年は神秘的な賢者のようでありながら、
永遠の赤ちゃんでもあるんですね

「ごはんの場所へ行くので、そこで撫でてあげるとゴロゴロと言い出し落ち着いた」
うちのボビーは、人の顔を見ながら鳴き、そしてご飯の近くに行ってゴロンとなります。
そして、そこでゴシゴシを要求してきます。
お母さんを思い出しているのですね。
中年オヤジになったボビーも母親が恋しいのでしょうね。

あ!!!

夢もご飯皿の前で撫でられるのが大好きです!
ご飯を食べる時も撫でてあげないと、食べないことが多いです。
たはり寂しいのですね。

もう家に来て9年も経つのに・・・。


ほんとにずっと子供のままなのですね。

私もyumeyuntaパパもずいぶんセッセと撫でているのですが、じっと甘えん坊なのですね。

ありがとうございます。
良いことを教えていただきました。
もっと撫でてあげるようにします(^.^)

こんばんは~^^
ずぅさんよ良く鳴きます・・・しかも原因が分からずです^^;
おもちゃの扉の前に行くので開けてあげて遊んでも違うし・・・
これはきっとみるく君と同じなのかもしれませんね
今度ナデナデしてみます
動画のみるく君、可愛い~
お口にケット咥えているんですね~
観ていてとても癒されました^^

みるく君のモミモミ姿がとっても可愛いです(〃ω〃)

私はまだまだ、全然ふたりの事が分かっていないようで、何をしてあげていいのか本当に悩む事が多いです(>_<)

自分ではお母さんのつもりですが、甘えさせて上げることがあまりできていなようです(^_^;)

うちの子はモミモミをしないんです(T-T*)
気を許してくれてないのかな?なんて思っちゃいます。

みるく君にとっては、ぷるさんがお母さんでなでてもらって、心が落ち着いたんですね(*´∀`*)

可愛い、可愛いみるく君ですね(*´ω`*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://puruneko.jp/tb.php/162-ad7f2891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダーの最後のページ «  | BLOG TOP |  » BAT にゃん

わたし「ぷる」

ぷる

Author:ぷる
ぷるは、猫さん達とおうちでお仕事をしています。愛猫「ももたろう」が永眠中となってしまい、このブログを始めました。

家族構成

最新記事

カテゴリ

ブログを始めたきっかけ (1)
ももにゃん (18)
みるく&もぐ (375)
お絵描き帳 (8)
仲間のどうぶつ (18)
色いろナ事 (25)
るなちゃん (6)

検索フォーム

(ΦωΦ) FC2 blogranking

banner.png ♪( ´▽`)クリックしていただけるとブログ更新に励みになります

(ΦωΦ) blogranking

banner.png

おともだち(^*・.・*^)ニャン♪

ご自由にリンクに追加してください♪許可など不要です。また、コメント・メールなどお気軽にどうぞ。コメント欄が閉じている場合 catdiditmomo?gmail.com(?部分変更→@)へ V(^_^)V 猫さんつながりのご縁は大切です( ´ ▽ ` )ノ

最新コメント

Pinterest

PURU さんの Pinterest ボード「CAT Cake」をフォローしましょう。 PURU さんの Pinterest ボード「Apple」をフォローしましょう。 PURU さんの Pinterest ボード「BB-8」をフォローしましょう。 PURU さんの Pinterest ボード「Black board」をフォローしましょう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する