topimage

2017-10

ふわふわもこもこ - 2015.01.19 Mon





もぐにゃんの毛に産毛のようなふわふわしたものが混ざってきました。
写真では見えないのですが、なんだか、ふわぁ〜っとした感じです。
抱っこすると肌触りが良く、それはもう、可愛いもこもこのぬいぐるみの様です。

(ただの親バカ猫バカ)

まだ、時々ごはんを食べないのですが
ゆっくり確実に大きくなっています。


2015-0118-2.jpg


みるくは、少しだけ「赤にゃん」に戻ってしまった感じがします。
もぐにゃんに作ったミルクを飲んでしまったり
瞬きをゆっくり「ぱちぱち」して甘えたり・・・

2にゃんがいると、どこを見ても「かわいいね〜」。


2015-0118-1.jpg


今日もマスクが盗られました。

みるくって歌舞伎の「にらみ」が出来そうです。





以前なら、なにかで子猫を見かけると
「きゃぁ〜かわいい〜〜」と単純に思ったものです。
最近では、「寒くないかなぁ・・・ごはん食べてるかなぁ・・・寂しくないかなぁ・・・」
と心配するようになりました。

もぐにゃんの健康状態に毎日ハラハラしているので
子猫に対する見方が変わった様に思います。

思い返すと、みるくはパワフルな赤にゃんでした。
遊んでばっかりで寝ないし、ごはんはいつも「おかわり」だしで
怪我や太ってはいけないとそっちばかりが気になっていました。

本当にその子によって何もかもが違うんですね。

動物病院の先生の言う様な子猫の上手な育て方はしていないかも知れませんが
一生懸命、愛情を注いでいます。


関連記事

● COMMENT ●

■そらねこにゃー さんへ

そらねこにゃー さんちは4にゃんですから
それはもう〜可愛いの連続ですね。
大人猫になっても、年寄り猫になっても
ずっとずっと「赤ちゃん」みたいなのが
猫さんのたまらない所です。

親ばか猫ばかになれるって、幸せな事ですね!!

■pupusannさんへ

マスクばっかり、泥棒するんですよ。
他に色々見せても、マスクが良いそうです。

散々心配した後で
「すぴ〜」っと眠る姿をみると癒されますね。
またすぐに心配事は始まるのですが
そうやってすぐ大きくなってしまいます。

■きいろい猫さんへ

もぐにゃんは、下手すると「おっさん」ぽくなりそうです(笑
それもまたOKですが・・・

みるくほど、表情豊かな猫さんに出会ったのは始めてなんですよ。
とても面白いです!

「ももにゃんくんにご挨拶を」とは
涙が出てくるお言葉です。ありがとうございます。
私にとっては、永遠の「愛猫」です。

自分の子への愛情だけは、きっと動物病院の先生には
負けないですね!

■ゆゆさんへ

職業上、どうしても「表紙」にあたる部分がないと
始められない性格で一枚目を「モノクロ」にしてるんですよ〜

アモルちゃんにもそんな事があったんですね!
みるくもきっと同じ様な気持ちなんでしょう。
今はなんでも、みるくを優先していますが
みるくの方から、一歩引いてくれるようになってきました。

ブリティッシュは、もこもこの重量感がすごいです!
抱っこも嫌いではないようなので、私にとっては嬉しいです。

もぐにゃんがダウンした時は自分がいけないと思いました。
でも、今は、少し自信を持ってやっていけるようになっています。
もし、この先、もぐにゃんやみるくになにか健康不良が出ても
ゆゆさんと同じように、一生懸命やっていけそうです。

度胸がついた、ぷるです(笑

■BBさんへ

ふふふ♪
「打ち上げの見得」が出来るように練習しています。
まだまだ修行中です!
もぐにゃんも出来るかなぁ・・・
チンチラは目が寄り目なので、丁度良い感じです。

■さよちんさんへ

そうなんです!短毛ですけど
もこもこで、それなりにブラシも大変らしいですよ。
でも、ブラシが大変なチンチラちゃんほどでは
ありませんね〜

猫さんの甘噛み、歯ブラシ、爪研ぎ・・・
色々指導してもらった事がありますが
その子によって、出来る事と出来ない事がありました。
本当なら全部「出来る」ようにしないとならないんでしょうけど
私の猫育ては、そんな感じです(笑

■yumeyuntaさんへ

もぐにゃんの体調が悪かった時は
抱っこさえ気が引けたのですが
数日前から安心して抱っこ出来るようになりました。
やっぱり嬉しいですね〜

どうやら、みるくが一歩引いてくれたようです。
もぐにゃんが赤ニャンだって分ってくれているようで
家族として受け入れようとしているのが分ります。

頼もしい兄妹になりそうです!

■あーにゃんさんへ

同じ猫さんでも、こんなにも違うんですね。
見た目、もぐちゃんの方が、みるくより
健康そうな赤ニャンなのですが・・・

もぐにゃんは、触ると猫っぽくないですよ!
ぜひ、抱っこして欲しいです〜

子猫を育てるって事は
自分の健康も管理しないとならないので
生活の見直しになりました(笑

幸せ〜ですね

こんばんは。
あっち見てもこっち見ても、可愛い〜って幸せですよね
ぷるさんの愛情たーっぷりは、美しいお写真からも伝わってきます
わが家は4にゃん、大人猫になりましたが
どの子見ても…可愛い♪ってなります(みんな親ばか猫ばか)

みるくちゃん、上手にできたね~
なにかは・・・ちとおばちゃんには不明だけど
その得意げなお顔がかわいいから
いいねぇ~

もぐチャンも相変わらず
やっぱり、ほんとにかわいい!!!
赤ニャんの時は、心配事が沢山だけど
その分、かわいい姿で癒されますね~

もぐちゃん、もこもこふわふわですね(*^^*)
毛の量も多そうですね!
美猫レディになるのが楽しみです(^^)

みるくくん、伏せ目がちな優しいお目目からキリッとしたお目目まで出来るなんてホント役者さんですね。
ももにゃんくんもみるくくんももぐちゃんもそれぞれお目目に特徴があり可愛いです(^.^)
左のお写真のももにゃんくんの目力がすごくありますね。
いつもももにゃんくんにご挨拶をしてから拝見しています。

どんな動物もそうだと思うのですが上手に育てることって1番は愛情ですよね(^ ^)

こんばんは

前々から思ってた事。
一番最初のモノクロ写真。
どの猫さんもステキだなぁって。

みるくちゃん、もぐちゃんの存在を認識して、かぁちゃん取られちゃう?とぉちゃんボクとも遊んで!そんなアピールでしょうかね?

聞き分けが良く優しいアモルですが、グリモが来て少しした頃、突然暴れてモンチャンのスペースに上りお水を飲むし、写真は倒して落とすし。

私が一番叱り嫌がり許さずな事を、わざとした感じがしたんですよ。

2にゃん変わりなく接してるし、何をするにもアモルを優先してるのに…何か不満があったのかなぁ?と思い、今まで以上に良く抱っこして良く話し掛けるようにしました。

多頭飼いの難しい部分の一つですよね。
ヤキモチです(* ̄∇ ̄*)

ペルシャはフワフワですが、ブリティッシュはビロードの様な触り心地でしょうか?
気持ち良さそうですね♪

今回のもぐちゃん写真だと、アモルと同じ色の目が良く分かりました。

猫の育て方の基本はあるけれど、それはあくまでも参考であって、獣医さんが言う通りにしてれば良いってものでもないと思います。

猫さんそれぞれだし、普通はありません。
病気になってしまったら獣医さんに頼るしかないですが、その子その子の性格や特徴は、私たちが一番知ってるわけだし、家族の愛情が一番ですよねd(^-^)

私、無意識にブログ始めてた?
なんて思える程に、ぷるさんとはソックリな境遇でしたが、もぐちゃんを迎え、更にソックリ継続中だなぁと思ってますよ(笑)

アモルとグリモの様なコクシやコロナで辛い思いをしないで健康で過ごせる様、祈ってます!


大見得を切ったみるくにゃんが可愛いです~(^^)
モコモコ、もぐにゃんも早く大きくなって、大見得を切れるといいですね(^^)
2にゃんともかわいか~、うらやましか~、ですけんね(^^)

こんばんは~^^
赤ちゃんにゃん猫の毛って、フワフワですよね~
ずぅさんもそうでした^^
触り心地・・・想像してしまいます^^
短毛だけど毛量が多くなりそうな予感・・・^^

みるく君にとってミルクは懐かしい味なのでしょう^^
それとも赤ちゃん返りかな?
必殺技出ましたね~^^

確かに動物病院の先生のような事は私たちにはできませんが、一人一人の個性を把握して楽しく安心した生活が送れるようにに頑張るのが私たち飼い主の役目のような気がしますね

もぐちゃんの「もこもこ」の写真に思わず「んふふふ」とつぶやいておりました。
なんだかぷるさんのうれしそうな様子が分かるような気がしました。
(お顔も拝見していないのに、何なのでしょう(笑))

みるくちゃんは今「妹や弟ができると、子供返りをしてしまうお兄ちゃんやお姉ちゃん」と一緒の感じなのですね。
そんなみるくちゃんも更に愛おしくなってしまいそうです。

その小さな胸の中はどんな思いが入っているのでしょう。
わんぱくだったみるくちゃん。
頼もしいお兄ちゃんになりそうです(^.^)

ぷるさんにはぷるさんの素敵な子育てがあって、何よりも愛情をたくさん注いであげるのがいいですよね(´∀`*)

本当にそのにゃんこそのにゃんこによって、性格や育ち方、食欲、遊び方がありますよね(*´∀`*)
うちも子育ては四苦八苦でしたし、実は今も四苦八苦してます(o´艸`)

ふわふわの産毛でいっぱいなもぐにゃんちゃんを抱っこしてみたいですヽ(*´∀`)ノ

お外で子にゃんこを見ると、私も可愛いねよりも、心配が先に来るようになりました(o´∀`o)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://puruneko.jp/tb.php/198-a4f30fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

面会 «  | BLOG TOP |  » その2・ドアの外側

わたし「ぷる」

ぷる

Author:ぷる
ぷるは、猫さん達とおうちでお仕事をしています。愛猫「ももたろう」が永眠中となってしまい、このブログを始めました。今は、チンチラシルバー「みるく」&ブリティシュショートヘア「モグワイ」との忙しくて楽しい毎日をブログにしています。(重度のペットロス後遺症)

家族構成

最新記事

カテゴリ

ブログを始めたきっかけ (1)
ももにゃん (18)
みるく&もぐ (388)
お絵描き帳 (8)
仲間のどうぶつ (18)
色いろナ事 (26)
るなちゃん (6)

検索フォーム

(ΦωΦ) FC2 blogranking

banner.png ♪( ´▽`)クリックしていただけるとブログ更新に励みになります

(ΦωΦ) blogranking

banner.png

おともだち(^*・.・*^)ニャン♪

ご自由にリンクに追加してください♪許可など不要です。また、コメント・メールなどお気軽にどうぞ。コメント欄が閉じている場合 catdiditmomo?gmail.com(?部分変更→@)へ V(^_^)V 猫さんつながりのご縁は大切です( ´ ▽ ` )ノ

最新コメント

Pinterest

PURU さんの Pinterest ボード「CAT Cake」をフォローしましょう。 PURU さんの Pinterest ボード「Apple」をフォローしましょう。 PURU さんの Pinterest ボード「BB-8」をフォローしましょう。 PURU さんの Pinterest ボード「Black board」をフォローしましょう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ